MENU

気になるムダ毛を完璧に処理してくれる永久脱毛の凄さを紹介!

むだ毛をなくしたいという思いは、ほとんどの女性が持っていると思います。私もその一人でした。私が脱毛をしたかった理由は、とにかく奇麗な肌を手に入れたいという思いと、面倒な自己処理から解放されたいという思いからでした。

 

脱毛をする前は、毎日のようにむだ毛処理をしていました。毛が濃い方だったので、自己処理を怠ると、腕も脚もむだ毛がすぐに目立ちます。冬場は肌を露出することも少なかったので、比較的回数は少なくて済みましたが、夏場は本当に大変でした。

 

見た目ももちろん気になりましたが、友達や彼氏と腕や脚が触れた時に、ジョリッとしたらどうしようという心配もありました。このような悩みから、サロンでの脱毛を始めることにしました。

 

顔やVIOを含めて、全身脱毛をしました。脱毛をして、本当にむだ毛処理が楽になりました。鼻下とVIO以外は、数本細い毛がはえる程度で、自己処理が必要ないくらいまで綺麗になりました。今では、ノースリーブもスカートも自信を持って着ることができるようになりました。むだ毛に悩んでいる女性の方は、ぜひ脱毛に挑戦してほしいと思います。

 

永久脱毛をするべきかどうか

私は脇の下とひざ下については、美容外科で永久脱毛の施術を受けています。それぞれ6回コースを申込み、4回程度施術を受けた頃にはほぼつるつるになっていました。夏場やとっさの病院の受診の際などにも無駄毛を気にしなくて済むので、かなりストレスがなくなりました。

 

すると今度は別の場所の無駄毛が気になってきます。今気になっているのは、腕の毛です。梅雨入りしてやや涼しい日が続いていますが、そろそろ半袖の洋服を着る機会も増え、たまにツンツンと顔を出してしまっている腕の毛が気になります。

 

それならばすぐ美容外科でレーザー脱毛を施術してもらえばよいのですが、腕については効果が分からないため悩んでしまっています。レーザーは黒色に反応するので、太くて濃い毛にはとてもよく効くのだそうです。

 

そのため、腕の毛や顔の産毛のような薄くて細い毛には効果が薄いのだそうです。脚の場合は6回コースを申し込みましたが3回程度でほぼ毛がなくなったので、腕の場合は3回コースにするべきか6回コースにするべきか悩んでしまって、まだ受診できていません。

 

毛深くて処理に困る女性には脱毛サロンがおすすめ

体毛が濃いと、剃っても剃っても生えてきて処理に疲れ果てるなんてことがあると思います。特に女性の場合、綺麗な脚だと好感を持たれたり、露出するファッションを楽しめたり、夏に堂々と水着を着ることができるので何とかしたいですね。

 

自宅で手入れできると安く済むのがメリットですが、毛深い人だと時間をかけても生えてくるでしょうから時間がもったいない問題があります。さらに、毛の処理を自分でやるときに正しいやり方でやらないとお肌を傷つけることになってしまいます。実際、うまく脱毛できなかったことにより、脚にぶつぶつが出来てしまい、タイツで隠している女性は多いと聞きます。

 

時間もかけた上、こんな風になってしまっては大変ですから、確実に脱毛したい場合、サロンに行くのが一番だと思います。サロンで脱毛する際、脱毛方法によって施術中の痛みが強くなりますからできれば痛みの少ないものを選びたいですね。

 

痛みがなく、しかも綺麗にやってもらえる脱毛に光脱毛があります。レーザー脱毛と比べると効果は劣りますが、苦痛はありませんし、何度も続けることで徐々に毛が薄くなるみたいです。

脱毛したくなるのは自然なこと

脱毛や除毛に関する商品やサービスが溢れかえっている現代ですが、一体いつからそういった習慣ができたのでしょうか。ネットで調べてみると、なんと古代から、体毛を処理していたという資料が残っているようです。

 

もちろん処理する方法は、現代と違ってとても原始的な方法だと思いますが、体毛を無くしたいという感覚は、紀元前からあったということに驚きました。

 

中世、近世、近代と文明が発展してきてからも、国内外男女問わず体毛を除去する文化があったという資料が数多く残っているようです。いつの時代も、体毛が無い方が美しいと考えられていたのでしょう。そう考えると、現代の人々が脱毛をしてきれいな肌を目指しているのは、ごく自然なことだとも言えますね。

 

そして現代では、技術の発達によって手軽にムダ毛処理ができるようになっているわけですから、脱毛を追求してきた過去の人たちに感謝ですね。

 

脱毛サロンなどで永久脱毛することに、なんとなく抵抗があるという人もいらっしゃると思いますが、脱毛したくなるのは人間として自然な感覚だと考えれば、抵抗なくサロンにもいけるのではないでしょうか。

 

毛深いことが悩み

毛深いと毛の処理が本当に面倒です。サロンに通うとお金がと時間がかかります。自宅でケアする場合も広範囲を処理しなければならないので手間がかかるし、うぶ毛もちゃんと生えているのできちんと処理をしないとうぶ毛が目立ちます。

 

毛がもともと薄い人がうらやましくてたまりません。夏場でなくても袖をまくったりするときがあるので一年中、毛の処理に追われているような感覚に陥ります。夏場や彼氏がいるときなどはもっともっと用心深くケアをしていなければならないため疲れます。

 

10年ほど前に、脇のみの脱毛コースを試しました。永久脱毛という言葉に惹かれ、2ヶ月おきにきちんと通いました。通い続けることによりハゲができたように生えてこなくなる部分がありこのまま続ければ脇の毛とはサヨウナラだ、と思っていたのですが、引っ越しを機に定期的に通えなくなるとハゲていた部分にも毛が生えてきて通わなくなると元通りに戻りました。

 

結局、永久脱毛ではなく減毛だったことに気づきガッカリしました。毛深いことに悩むことにも疲れましたので、毛が薄ければこんなに悩まないのにと思っています。これからもケアし続けなるべくキレイでありたいと思います。

 

私の脱毛体験

ムダ毛の処理は女子にとっては永遠の課題だと思います。中学生くらいから女の子はムダ毛を気にしだすと思いますが、まずは自己処理で抜いてみたり、剃ってみたりと試行錯誤を繰り返します。でも、抜いてはまた生えてくるし、剃っては次第に濃くなってきてしまいます…。

 

バイトしたり、働くようになって、少し金銭的に余裕が出てきたら、当時はまだお手軽な脱毛サロンなどはなかったので、大手の美容外科で脇のレーザー脱毛に通いました。たしか、6回でワキ脱毛が5万円くらいだったでしょうか…。今思えばめちゃくちゃ高額ですよね。。よくお金を出したものだとおもいます。その後、結婚出産を経て、最近また脱毛サロンに通い始めました。

 

今回のサロンは前回とは違い、とてもリーズナブルで、痛みもほとんどなく、エステ感覚で通えますが、まぁ料金体系が分かりづらいと思いました。格安な金額で広告やチラシには載っているのですが、いざ行くと4回以上の回数でないとダメとか色々とカラクリがあるものですね…。とはいえ、地道に頑張って通っています。何せ脱毛は女子の永遠の課題ですから…。